住まい選びの意外な落とし穴と不動産屋を回って思ったこと

分譲住宅と賃貸住宅のメリットとデメリット

機械

我が家は一戸建ての分譲住宅です。分譲住宅のメリットとしては、賃貸住宅と違って自己の所有物であり、住宅の使い方は自由です。特に室内に関しての利点があります。例えば賃貸の場合は、壁に小さな穴を一つ開けるだけでもあまり良いとはされません。最近流行りのDIYなどで壁に穴を開けてアレンジするようなことも出来ません。カレンダーやポスター1枚を画びょうで穴を開けて貼ることさえ気をつかいます。ところが分譲住宅の場合には、壁の使い方も自由です。収納を増やすために杭を打ち、板を張り付けて棚を作っても誰にも迷惑はかけません。仮に12畳ある部屋を区切って6畳2間にする工事を行ってもいいわけです。このように賃貸住宅は使いやすいように手を加えることが出来ないデメリットがあります。では賃貸住宅のメリットとしてはどうでしょうか。金額の面で、分譲住宅に比べて格安である場合が多いです。一定の期間だけ住むということも可能です。分譲住宅は毎月のローンの支払額が膨らむ可能性が高くなります。毎月10万円以上のローンを抱えている人も少なくはありません。支払いを終えれば財産に変えることもできますが、やはり生活をしていく上での毎月の住宅ローンは生活を圧迫します。それに加えて分譲住宅を所有すると固定資産税という税金を支払わなくてはなりません。住む場所によっても額に差はありますが、大阪市内であれば年間で15万円ほど支払っている家庭が一般的でしょう。賃貸と分譲にはそれぞれのメリットとデメリットがあるので、先々の生活スタイルに合わせて選択する必要があります。

RECENT POSTS

機械

分譲住宅と賃貸住宅のメリットとデメリット

我が家は一戸建ての分譲住宅です。分譲住宅のメリットとしては、賃貸住宅と違って自己の所有物であり、住宅の使い方は自由です。特に室内に関しての利点があります。例えば賃貸の場合は、壁に小さ…

Read More
通勤

色々な不動産屋を回って思ったこと

以前に不動産屋を5軒ほど回った時のお話です。不動産屋というものは、会社単位でもやり方は違うのですが、やはり人柄によってもいい人悪い人っているものだなと思いました。同じ…

Read More
女性

家族が多いと住まいは広さを考慮して

私は転勤族で数年毎に引っ越しを繰り返してきました。その度に住まいには悩まされることばかりでした。借りるのは賃貸のマンションが多かったのですが5人家族の…

Read More

POST LIST